当社連結子会社による固定資産の譲渡及び特別損益の計上に関するお知らせ

当社は、本日の取締役会において、下記のとおり、当社連結子会社であるユニゾホテル㈱が保有する固定資産を譲渡することについて決定いたしましたので、お知らせいたします。

1.譲渡の理由
当社は、平成30年(2018年)10月2日プレスリリース「2018年度連結業績予想及び2018年度投資計画の修正に関するお知らせ」にてお知らせしたとおり、キャピタルリサイクリングを中心にポートフォリオ運営することを基本方針としております。
この基本方針の下、当社は、平成31年(2019年)1月頃から複数候補先との間で交渉を行った結果、今般、下記固定資産を譲渡することを決定したものです。
なお、譲渡契約締結と同時に、ユニゾホテル㈱が譲渡先との間でホテル運営管理委託契約を締結し、同資産譲渡後もホテルの運営を継続いたします。


2.譲渡資産の内容

(注)1.各資産を信託設定の上、信託受益権として譲渡いたします。

2.帳簿価額及び譲渡価額については、譲渡先との守秘義務により開示は控えさせていただきます。


3.譲渡先の概要
譲渡先は国内法人1社でありますが、譲渡先との守秘義務により開示は控えさせていただきます。
なお、当社と譲渡先との間には、記載すべき資本関係・人的関係・取引関係はありません。また、相手先又はその関係者は当社の関連当事者には該当いたしません。


4.譲渡日
取締役会決議日 令和元年(2019年)7月29日
契約締結日 令和元年(2019年)7月29日
物件引渡日 令和元年(2019年)8月16日(予定)


5.今後の見通し
当該固定資産の譲渡に伴い、令和2年(2020年)3月期決算において当社の連結決算上、約92億円の特別利益を計上する見込みであります。
なお、令和2年(2020年)3月期の通期業績予想への影響については、本日開示いたしました令和元年度(2019年度)連結業績予想に反映済みです。
以 上