会社の設備投資や事業開発投資、資産の売却(キャッシュの増加)、資金の貸し付けや回収など、 投資活動によって流入・流出したお金

将来のためのどれだけお金を使っているかを表す

成長している会社ほどマイナスになる

プラスの場合は、会社の資産(工場や土地、株や債券)を売ってお金を得ている

投資活動と営業活動の2つを合わせてしっかりプラスになっていることが大切