管理人はアトピー体質で肌が弱いです。

洗濯洗剤のトップクリアリキッドが肌の弱い方にもおすすめの洗剤として有名な事を知り、買ってみましたがなぜか管理人にはあいませんでした。

 

これをきっかけに石鹸洗剤にきりかえてみようと思いたちました。

石鹸の洗濯洗剤には粉タイプと液体タイプの2種類があります。

液体タイプのほうが粉タイプよりも洗浄力が低いとのことなので、とりあえず粉タイプの洗濯石鹸を探すことにしました。

管理人が行ったスーパーには3種類の粉タイプの洗濯石鹸が売られていました。

 

シャボン玉スノール
シャボン玉石けん スノール
成分 純石けん分(99%脂肪酸ナトリウム)


ミヨシ石鹸 やさしいせんたく。せっけん
ミヨシ石鹸 やさしいせんたく。せっけん
成分 純石けん分(70%脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩、重曹)


ミヨシ石鹸 そよ風
ミヨシ石鹸 そよ風
成分 純石けん分(60%脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)、金属イオン封鎖剤

 

シャボン玉石けんの「スノール」は99%が石けんでできているので、一番肌に影響なさそうだなと思ってこれにしようかと思っていたんですが、
パッケージをみていると、石けんが溶けにくいので最初にぬるま湯で溶かしてから入れるというのが必要みたいで、それはめんどいなぁと感じました⤵

なのでミヨシの「やさしいせんたく。せっけん」と「そよ風」をみてみると、この2つの成分の違いが気になりました。
そよ風には「金属イオン封鎖剤」という成分が配合されています。
この成分が何かはわからなかったのですが、もしこれが原因で肌荒れたら嫌だなと思ったので、やさしいせんたく。せっけんを選びました。

 
 

「やさしいせんたく。せっけん」730円くらいでした

ミヨシ やさしいせんたく。せっけん

 

通常の洗濯洗剤よりも細かい粒状で、塩みたいにサラサラしています

細かい粒

 

残念ながら「ミヨシ石鹸 やさしいせんたくせっけん」は廃盤になってしまったようです。